HOME > インプラント・義歯

インプラント・義歯

インプラントとは

インプラントとは のイメージ

歯を失ったところに行う保険適応外の治療法です。
従来の治療法(入れ歯やブリッジ)と違い、顎の骨に人工の歯根を支えてもらうため、残っている自分の歯に負担をかけずに歯を立てることができます。
例えるならもう一度永久歯が生えてきたような感覚に近いです。

インプラント治療について

インプラント治療について のイメージ

人工の歯根となるインプラントはチタン製です。
チタンは生体との親和性の高い金属で骨と結合する特性をもっています。金属アレルギーもほとんどなく、人工関節や骨折時のプレートなどにも使用されておりその安全性は証明されております。

インプラント治療には固定式のクラウンタイプから入れ歯を併用した着脱式のものまでさまざまなバリエーションがあり、患者様一人一人の欠損状態やニーズに合わせてそれらを選択する必要があります。

固定式のクラウンやブリッジタイプの場合、天然歯に非常に近い感覚で噛むことができ、自然で美しい歯を手に入れることができます。
着脱式の入れ歯タイプを選択された場合にも顎の骨にしっかりと固定されたインプラントの上に義歯を固定するため、その噛み心地は非常によく、外れにくい安定した入れ歯にすることができます。何より、周囲の歯にバネをかける必要がなくなることは最大の利点と言えます。審美性も向上し、周りの歯の負担を軽減することができます。

チタンでできているため虫歯になることもなく、メンテナンス面でも優れています。

歯を失った方に対する治療法としては、現在のところ最良の方法と言えるでしょう。

インプラントと他の治療法との比較

治療法 インプラント 入れ歯 ブリッジ
インプラントのイメージ 入れ歯のイメージ ブリッジのイメージ
審美性 ×
噛む力
清掃性
天然歯と同様の手入れ

外して清掃することが可能
×
歯冠ブラシによる清掃が必要
耐久性
虫歯にならない(歯周病のケアは天然歯と同様に必要)

バネの緩み、義歯破損、適合不良となることがある

土台の歯が虫歯や歯周病になりやすい
健康な歯を削る なし なし 両隣の歯を削る
違和感
ほとんどない
×
強い

少ない
隣の歯への影響
隣の歯の負担を軽減する

過剰な負担がかかる
×
過剰な負担がかかる上に歯を削らなければならない
手術の有無 有り(抜歯程度) なし なし
診療形態 自由診療となります 保険診療
見映えの良いものは、
自由診療となります
保険診療
見映えの良いものは、
自由診療となります
治療期間 通常12~24週間 1~4週間 1~4週間

インプラントの安全性

インプラントの安全性 イメージ

顎の骨の中に人工歯根という異物を埋入する為、その安全性に不安を覚える方も少なくないでしょう。
しかし、この問題は現在ではほぼ解消されています。
インプラントには、骨と結合する性質を持つ純チタンや、歯や骨のような生体硬組織と似た性質のハイドロシキアパタイトが使用されており、それらの素材は整形外科(人工関節)や脳神経外科(頭蓋骨)の分野では既にその安全性が認識され広く普及しています。
また、当院では術前に必ずCTによる精密検査およびシミュレーションを行っています。

骨の中には神経や血管の入った管(下顎管)や突き抜けてはいけない空洞(鼻腔や上顎洞)など注意しなければならない構造物が多く存在します。
それらを確実に避けて安全な治療を行うためには、骨の形態を確実に把握することが必要不可欠になります。
CT検査は骨の形態のみならず、骨の密度(硬さ)まで把握することができます。
骨の無いところに人工歯根は埋められませんし、骨がスカスカなところに埋めるにはそれなりのコツやテクニックが必要になってきます。
これらの情報を事前に把握することにより、より安全で予知性の高い治療が可能となっています。現在では、パソコン上でシミュレーションした通りにインプラントを埋入できる技術が開発されており、これを用いることにより歯ぐきを切ることなく最小の傷で短時間の手術が可能になっています。
当院ではこれらの技術を揃え、歯を失った方へ安心できるインプラント治療を提供いたします。
(当院では衛生面にも注意し、インプラントの使い回し等も一切行っておりませんのでご安心下さい。)

下記に当てはまる方には、インプラント治療をお勧めいたします

  • 入れ歯を作る際、何の問題のない歯を削ってしまうことに抵抗をお感じの方
  • 取り外しのできる入れ歯を使うことに抵抗をお感じの方
  • 入れ歯が外れやすい、痛くて噛めないなど、入れ歯の不具合でお悩みの方
  • 今ある自分の歯をできるだけ長く残したい、これ以上自分の歯を失いたくないとお考えの方
  • 自分の歯で何でも噛めた時の喜びをもう一度味わいたいとお考えの方
  • 事故などで歯を失った方
  • 料金ページ
  • インプラント専門サイト

入れ歯の種類

下記は保険外の入れ歯となります。
それぞれ、保険の入れ歯に比べ高い審美性や耐久性、装着感といった特徴のある入れ歯です。

アセタルクラスプ義歯(白いバネ)\130000~

アセタルクラスプ義歯(白いバネ)\130000~ のイメージ 特徴
  • 柔軟性が高く咬合に合わせてたわむ
  • 歯の色、歯肉色にともに一致させることができ、審美性が高い
  • 気泡を生じず装着感が快適
  • 金属を含まないため、比較的体との相性がよい
  • 水分を含むので、汚れが付きにくい

マグネット義歯
(根だけになった歯の上に金属板を、入れ歯には磁石を埋め込み、磁力で固定する入れ歯)
\135000~

マグネット義歯 \135000~ イメージ 特徴
  • 残っている歯にマグネットを装着するので、顎に食感などが伝わりやすい
  • ばね式に比べ小型ができ、自然な見た目、装着性を実現できる
  • 歯がない場合でも、インプラントを2本、もしくは4本埋入することで装着できる

弾性義歯(金属のバネを使わない、割れない義歯)\120000~

バルプラスト義歯(金属のバネを使わない、割れない義歯)\120000~ のイメージ 特徴
  • 金属のバネがないので入れ歯であることがわかりにくい
  • 軽くて弾力があるため、保険の入れ歯に比べ 装着感が良い

  •  

  • 弾力性が高く割れにくい
  •  

コンフォート義歯(ソフトな装着感で痛くない義歯)\150000~

コンフォート義歯(ソフトな装着感で痛くない義歯)\150000~ のイメージ 特徴
  • 生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯茎にかかる負担をやわらげる
  • 装着面が吸盤のようにくっつき驚くほどの吸着力を発揮
  • 痛い・噛めない・外れやすいといった、従来の入れ歯の悩みを解消できる
    やや厚みのある入れ歯になります

金属床義歯 \160000~

金属床義歯 \160000~ のイメージ 特徴
  • ほとんどの症例で使用することができる
  • 入れ歯を薄くすることができるので、しゃべりやすく、違和感の少ない入れ歯を作れる
  • 金属は熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなる
  • 保険のものよりもピッタリと合った入れ歯ができる可能性が高い
  • 割れにくく、変形しにくい

大きな地図で見る


所在地神奈川県横浜市
泉区和泉町3852
最寄駅横浜市営地下鉄
ブルーライン 立場駅
相鉄いずみ野線
いずみ中央駅より
徒歩7分
その他交通駐車場5台分完備
FAX045-802-2294
診療時間平日9:00~12:00
14:30~18:00
土曜9:00~14:00
受付時間平日8:30~18:00
土曜8:30~14:00
日曜第2週のみ9:00~14:00
休診日木曜日、祝日

お問い合わせ