HOME > 矯正治療

矯正治療

矯正治療はこんな方へ

矯正治療はこんな方へ のイメージ

こんなお悩みありませんか?

  • 食べ物がよくかめない
  • 歯のがたがたが気になる
  • 発音しにくい言葉がある
歯並びが悪いと

歯磨きの時にブラシがうまく当たらないところが出てきて虫歯や歯周病になりやすくなります。
また、かみ合わせが悪いとあごや首の筋肉にも無理がかかります。

矯正治療で歯並びは治ります!

歯並びだけではない

矯正治療とは、歯並びを綺麗にするだけではなく、からだの節々に症状が発生する咬み合せにも大きな影響を与えます。
つまり、歯並びを綺麗にすることで咬み合せが改善され、顔の表情が豊かになり、さらには姿勢の改善につながり、慢性的な腰痛や肩こりに悩まされていた方が解消されたという意見も少なくはありません。

つまり、矯正治療とは、体のあらゆる症状の改善の可能性を持った治療とも言えます。

次のようなかみ合わせの場合早めの相談が必要です!

  • 前歯が逆になっている のイメージ

    前歯が逆になっている

  • 前歯は出ている のイメージ

    前歯が出ている

  • 下のあごがずれている のイメージ

    下のあごがずれている

  • すき間があいている のイメージ

    すき間があいている

  • 生えていない歯がある のイメージ

    生えていない歯がある

矯正の種類

マルチブラケット装置(D.B.S.)
マルチブラケット装置(D.B.S.) のイメージ

おもに永久歯列(すべて大人の歯になったあと)に使用します(部分的に使用する場合もあります)。
前歯には透明なプラスティックブラケットを使用しています。
ワイヤーはやわらかいワイヤー(L&H TITAN, TOMY INTERNATIONAL)を用いて、できるだけ弱い力を使って歯を動かします。
少しずつ無理のない力で歯を動かしていくので、痛みなどの違和感を極力押さえることができます。

ヘッドギア
ヘッドギア のイメージ

歯を移動させる際の固定源として、ヘッドギアを用いることもあります。
就寝時のみです。

顎間ゴム
  • 顎間ゴム のイメージ
  • 顎間ゴム のイメージ
  • 顎間ゴム のイメージ

上下の歯に小さなゴムをかけて、上下の歯列を咬み合わせます。食事の際には取り外します。

リテーナー(保定装置)

固定式

固定式 のイメージ

可徹式

可徹式 のイメージ
  • 可徹式 のイメージ
  • 可徹式 のイメージ
  • 可徹式 のイメージ
  • 可徹式 のイメージ

治療後に、歯を支えている骨が安定するまで使用します。
歯の裏側に細い針金を接着する固定式と、食事の際には取り外すことのできる可撤式があります。

拡大装置

2~4週間、毎日ネジを回すことにより、左右の奥歯を支えにして上顎骨を拡大する固定式の装置です。
通常、成長期に使用し、骨からの拡大を確実に行うことができます。

急速拡大装置
  • 急速拡大装置 のイメージ
  • 急速拡大装置 のイメージ
緩徐拡大装置
  • 緩徐拡大装置 のイメージ
  • 緩徐拡大装置 のイメージ

歯の裏側の針金を徐々に調節することにより比較的ゆっくり歯列を拡大する固定式の装置です。
成長期だけでなく、大人にも使用できます。

リンガルアーチ
  • リンガルアーチ のイメージ
  • リンガルアーチ のイメージ
リンガルプレート
リンガルプレート のイメージ

特定の歯を裏側から動かすときに使用します。
固定式のリンガルアーチと、可撤式のリンガルプレートがあります。

F.K.O.(エフ.カー.オー.)
  • F.K.O.(エフ.カー.オー.) のイメージ
  • F.K.O.(エフ.カー.オー.) のイメージ
  • F.K.O.(エフ.カー.オー.) のイメージ
  • F.K.O.(エフ.カー.オー.) のイメージ

おもに成長期に、顎の成長をコントロールして、骨格性の問題を解消する装置です。
取り外し式で、おもに就寝時に使用します。

大きな地図で見る


所在地神奈川県横浜市
泉区和泉町3852
最寄駅横浜市営地下鉄
ブルーライン 立場駅
相鉄いずみ野線
いずみ中央駅より
徒歩7分
その他交通駐車場5台分完備
FAX045-802-2294
診療時間平日9:00~12:00
14:30~18:00
土曜9:00~14:00
受付時間平日8:30~18:00
土曜8:30~14:00
日曜第2週のみ9:00~14:00
休診日木曜日、祝日

お問い合わせ