歯周病

HOME > 歯周病

歯周病とは、むし歯と同じように、歯磨きをきちんとしないなどの生活習慣によって引き起こされるものです。そのため、患者様ご自身に歯磨きをがんばっていただくことが、歯周病を改善する重要なポイントとなります。

歯周病の症状とは?

歯周病とは、歯と歯ぐきの間のすき間(歯肉溝)に細菌が貯まり炎症が起きて溝が深まり、進行するにしたがって歯ぐきが腫れたり、歯の周りの骨が溶かされ、歯がぐらつくようになってやがて抜け落ちてしまう病気です。

当院での治療方法

当院での歯周病治療の目標は「患者様ご自身でメンテナンスができること」です。
そのために、当院では歯石の除去やブラッシングの指導のほか、歯周病の症状が進行している場合は、歯周ポケットを浅くしたり、溶けてしまった歯周組織を再生したりするための外科的治療を行ないます。その後は月に1度のメンテナンスへ移行します。